ボローニャ料理学校では

ボローニャ料理学校
クルトゥーラ・イタリアーナ ボローニャ料理学校は、プロの料理テクニックを教授する「継続的・常設的人材育成機関」としてエミリア・ロマーニャ州から認定された職業訓練学校(グリーンツーリズムでもレストランでも趣味の協会でもありません)です。本校で指導にあたる料理人は皆、料理と教授のプロです。クルトゥーラ・イタリアーナ ボローニャ料理学校は以下のようなプロの料理テクニックを教授します:a) 調理師の実務を学び、練習する。これはプロの調理師としての第一歩を踏み出すのに役立ちます;
b) 調理師に必要な最新の知識を得るための研修;
c) 正真正銘の料理人の適切なテクニックを用い、家庭で料理をすることを習う。異なるメニューを作っていく中で、技量(手作業、手際、時間、総合的な見方)が強化されます;
d) 自分自身の料理スタイルを見出す。
授業は実技中心であり、アドバイスを与え・出来上がりを評価する教師の指導のもと、個々の作業スペースで調理します。
本校はイタリア料理の知識を世界に普及すること、調理師を育成すること、家庭で料理する人にテクニックを教授すること、を目的として1996年に誕生しました。ボローニャの中でも歴史的にレストランやオステリア(イタリア風居酒屋)の集まる地域、プラテッロ通りの46/Aに位置しています。ボローニャ料理学校はボローニャで唯一、調理師育成に関するEU共通参照枠(EQF)で要求された基準に沿って教授を行っている料理学校です。

コース

料理愛好家‐プロ基礎コース

1 レッスン ワイン付き昼食/夕食、3時間  
3-6 人 98 ユーロ
7-10 人 60 ユーロ
11-15 人 45 ユーロ
1-2 人 175 ユーロ
1 人 235 ユーロ
週末コース 金曜日の夜または土曜日午前・午後・夜、日曜日午前・午後に開催される料理愛好家コースです。 1 レッスン ワイン付き昼食/夕食、3時間  
3-6 人 98 ユーロ
2 人 175 ユーロ
1 人 235 ユーロ
グループ向けコース  
7-10 人 60 ユーロ
11人以上 45ユーロ  

Vai alla pagina
 

宿泊


128 ユーロ 週
95 ユーロ 1人/週

証書

コース終了時に ヨーロッパ共通参照枠 (EQF)の方針に従い、通学証書が発行されます。クルトゥーラ・イタリアーナ ボローニャ料理学校の証書は、ヨーロッパの民間の労働の場(レストラン、食堂、ケータリング、ブッフェ、その他)で有効なものです。クルトゥーラ イタリアーナ ボローニャ料理学校はエミリア・ロマーニャ州から認定を受けた人材育成機関であり、証書は民間企業において働く実務能力を持つことを証明するものです。が、本校はホテル業専門学校(高校資格に準ずる)でも大学でもありませんので、この証書は国の教育システムで認められる卒業証書としても資格認定書としても効力を持ちません。

料理愛好家‐プロ基礎コース

家庭でまたはレストランで料理するためのプロのテクニックを学ぶ、実技中心のコースです。見ているだけではダメ、実際にやってみて何度も繰り返し練習(学校及び自宅で)しないことには習得できません。 a) 調理師としてプロの技能 ‐手作業、手際の良さ、時間、様々な知識 ‐ を使って働くために; b) 適した方法(自己流ではなく)で高いレベルの料理を家で作るために; c) 仲間と料理し、味わい、飲んで楽しむために。
コースは以下のように細分されています:
1. テーマ別 (例えば、一品料理、前菜、プリモ・ピアット:パスタ、リゾット、スープ、セコンド・ピアット:肉、魚料理、付け合せ、野菜、デザート、ワイン)、
2. メニュー別(例えば伝統的料理、伝統的レシピを現代風にアレンジした料理、州の郷土料理、べジタリアン、グルテン・フリー、低脂肪、季節もの、山の幸・海の幸を使った料理)。授業の終わりに、出来上がった料理を試食(料理に合うワインを味わいながら)します。 実際に地元の市場を訪れて食材の選び方や買い物の仕方を学ぶ、授業一回を追加することが可能です。
授業の時間割: 09:30-12:30 15:00-18:00 19:00-22:00

授業料

1 レッスン ワイン付き昼食/夕食、3時間
3-6 人、 98 ユーロ
7-10 人、 60 ユーロ
11-15 人、 45 ユーロ
2人、 175 ユーロ
1人、 235 ユーロ
注: 参加希望者が少なく・コースの最低人数に達しない場合には、事務局から連絡がございますので、以下のオプションから一つを選択して下さい:
- 日程を変更する;
- コース参加を取りやめ、既に支払った内金全額を返金してもらう;
- 差額を払って、より少人数のコースに参加する;
- 参加予定コースと同額を支払い、授業回数を少なくしてより少人数のコースに参加する。
料理愛好家‐プロ基礎コースは会食風に行われることもあります。
楽しみながら、実践的にテクニックを教授する料理愛好家コースです。
実技を中心としてテクニックを教授する、料理愛好家コースです。「料理愛好家‐会食コース」は「料理愛好家‐プロ基礎コース」とは異なります:レシピ(調理テクニックに加え)に焦点を当て、楽しみ・和気あいあいとみんなで食事をするために料理します。友達や同僚グループ、もしくは個人で、昼食または夕食とその準備に興味のある 方を対象としています。

調理師養成コース

これらは、レストランの厨房で調理師として働くのに役立つコースです。調理場での実習を通じて強化される実務的な知識や、プロとしての経験を習得できます。調理師として厨房における仕事一切を切り盛りするには、一連の具体的な知識や実務能力を身につけなければなりません。食の技を極める、困難な道のりです。レストラン関連業における準備・オーガナイズの全て ‐ 異なる調理機器を使っての調理時間、肉の様々な切り方、魚介の種類、季節の野菜、その器具や包丁を使うか、どれとどれの味が合うか、どれが合わないか、など ‐ を遂行する能力を伸ばします。実際、調理師は調理時間、様々な調理法、味覚のコンビネーションについての知識を持ち、異なる味覚のハーモニーを感じ取ります。これは適切な教育と実技を通じてのみ、習得できる能力です。本校は、ボローニャにある複数のレストランと協力関係にあります。コースは、数多くの異なるレシピで使うテクニックを向上、または習得できるよう考えられています。プロとしての料理の基礎を習得するため、繰り返し練習をする必要があります。また、レストラン、食堂、出張シェフであれば一般家庭のキッチンなど、様々な環境において同様のテクニックの使い方がどのように異なるかを、明確にします。コースの初めから終わりまで、各作業にトライしていきます:レストラン関連業のオーガナイズ、手法と時間の合理化、盛り付けの練習、など。授業は以下のように進められます:
a) 試行と実践を通じて、 基礎テクニックを習得する;
b) やはり試行と実践を通じて、更に複雑な要素とテクニックを繰り返し扱い、掘り下げる。 コース終了時に民間の労働の場(レストラン、食堂、ケータリングなど)で有効な証書が授与されます。この証書は国が認める教育制度に準ずるものではありません。

レストランで厨房での実習

レストランの厨房での直接指導を追加することも可能です:期間は4 週間、レストラン支配人の承諾を得られれば、8週間(最長12週間)に延長することもできます。オーガナイズ費用・管理費・指導料は、既にクルトゥーラ・イタリアーナ ボローニャ料理学校内の養成コースに最低4か月通った方については500ユーロ、クルトゥーラ・イタリアーナ ボローニャ料理学校内の養成コースに4か月通っていない方については800ユーロ、となります。追って、レストラン支配人が従業員待遇・報酬のある仕事扱いで研修を開始するかどうか決定します。この機会は学校によるものではなく、本校を選択するレストラン支配人によって決まるものです。

パティシエ・プロ養成コース

いろいろな環境(菓子職人、喫茶店、レストラン、菓子製造会社)で活躍する、プロのパティシエを養成する実践的なコースです。プロのパティシエの資格を持った教師が指導します。
料金: 調理師養成コースおよびパティシエ・プロ養成コース
11-15 人/クラス 週3 回 3か月 1400 ユーロ(割引料金) 6か月 2700 ユーロ(割引料金) 9か月 3900 ユーロ(割引料金) 毎週コースを開始することができます。
7-10人/クラス 週2回 3か月 1400 ユーロ(割引料金) 6か月 2700 ユーロ(割引料金) 9か月 3900 ユーロ(割引料金)
毎週コースを開始することができます。

調理師見習いコースとプロ最新知識研修コース

プロ養成コースでは、レストラン関連業において調理師としての第一歩を踏み出す人を対象に、テクニックを教授します;また既にレストラン関連業で働いているが、自分の知識を更新したい人、も対象としています。これらのコースでは、あらゆる種類のレストラン関連業に通じる、厨房で働く能力を素早く身につけるために継続的に練習を重ねながら、集中的に作業を行います。プロ養成コースの目的は、コース終了後レストランで働く、もしくは自分でグリーンツーリズム、ベッド&ブレックファーストまたはその他料理関係の事業を始めることにあります。このコースは大きなレストラン関連業での仕事に合わせて準備されているため、家庭で料理をしたい料理愛好家の方は対象としておりません。
授業料
1 レッスン (3 時間) 試食 または 昼食/夕食(ワイン付) 3 皿
3-6 人 98ユーロ
2 人 175ユーロ,
1人 235 ユーロ

グループ向けコース:
7-10 人 60ユーロ
11人以上 45ユーロ

週末コース

金曜日の夜または土曜日午前・午後・夜、日曜日午前・午後に開催される料理愛好家コースです。
1 レッスン ワイン付き昼食/夕食、3時間
3-6 人 98ユーロ、2 人 175ユーロ、 1 人 235ユーロ。

グルテン・フリーの料理コース フル コース

(前菜、パスタまたはリゾット、メイン・ディッシュ、付け合わせ、デザート)またはテーマ別(パスタやリゾット、グルテン・フリーの前菜、付け合わせ)の形で準備された幅広いレシピを紹介していきます。 グルテン・フリー用の器具を使いますが、厨房内の完全なグルテン除 去は保証できません。よってグルテン過敏症の方は出来上がったものを試食できますが、重度のセリアック病と診断されている方は試食を避けてください。
1 回 45ユーロ

食餌療法コース

食生活の様々な方針に応じた食餌療法料理コースを用意しています。ボローニャ料理学校は、フルコース(前菜、パスタまたはリゾット、メイン・ディッシュ、付け合わせ、デザート)またはテーマ別(パスタやリゾット、グルテン抜きの前菜、付け合わせ)の形で準備された幅広いレシピを紹介していきます。 例:1 回 45ユーロ

ワイン醸造学コース(ワイン醸造専門家・ソムリエ協会とのコラボによる)

エノロゴ(ワインのエキスパート)が、ワインを識別するための技法、料理との組み合わせやワインを構成する異なる種類のブドウを紹介します。このコースでは、様々なワイン(名称、原産地、ブドウの収穫された年、品質)の見分け方や価格に応じたワインの選び方を学びます。 1 回 35ユーロ

スタッフ

本校で指導にあたる料理人はみな様々なレベルのレストランの厨房で長年の実務経験を持つプロであり、シェフとして働いた経験を持つ人々です。プロとしての能力を有するだけでなく、料理人の血が流れています:例えば、彼らの一人は代々レストランを営む家族の出身で、厨房で育ち、受け継いだ伝統を現代の食の形に応用しながら4代目として活躍しています。
本校の環境は洗練されていながらシンプルなので、授業料は比較的安く設定されております。